スタッフブログ

sketch-1558580705609
去年の5月より、太陽光発電を約10kw搭載している我が家。
最近届いた明細を開くと
 
なんと!!!!
 
『34,700円もの売電収入が!!!!』
 
これは去年の猛暑で晴天の続いた7月~8月の
35,017円に続く素晴らしい記録。
 
晴れの日が続き、雨が降っても暗くなってからという天気は
私の心もパーーーーっと晴れやかになります。
 
きっと、弊社営業の竹村(太陽光のスペシャリストです)のお客様たちも
同じ様にニタニタしていらっしゃるのではないでしょうか?

これからお家を建築される方、もう建てられた方、
是非ご相談にいらして下さい。
ama

こんにちは!東海ホームズの森下です。
最近、現地測量ラッシュです!
今回は、海部郡に現地調査・測量・役所調査にいってきました。

お客様のプランを作成するうえで、
まずは
・現地の視察、
・測量(レベル、距離、幅員)、
・役所調査(用途地域、斜線規制、道路幅員、上下水道の引き込み等)
を調べます。

この日は朝からゴタゴタしていて、半田を出たのが15時過ぎでした。
(本当は午前中に行く予定でした。)
最近、日が落ちるのが遅くなってきたおかげで問題なく、
現地調査・測量を終えることが出来ました!

ただ役場に行くのが17時ギリギリになってしまったのですが、
役場の方がとても優しい方で、迅速かつ丁寧に対応してくださいました♪
(本当にありがとうございました!)
現地調査
こんにちは!東海ホームズの森下です。

先日、お客様と土地の視察に行きました。
家を建てるにあたって、土地はとても大切ですよね!
そして土地のことってすごく分かりづらく、本当にここで大丈夫かな?って
感じることがありますよね。

東海ホームズは、土地に関するご相談も承っており、
写真のように、お客様と一緒に現地視察に行かせて頂き、
現地でお客様の意見・不安要素・悩みをお聞きし、
現場・設計目線で率直に意見を述べさせていただいております!

また東海ホームズでは毎週日曜日に、
土地探しに悩まれている方、これから探す方を対象に
「誰も知らない土地探しセミナー」を実施しております。(予約制)
ご興味のある方は、ぜひ一度お越し下さい♪


土地探しセミナー
たけのこ炊き込みご飯
こんにちは!東海ホームズの森下です。
ゴールデンウィーク期間中は、ブログの方もお休みをいただいており、
久しぶりの更新です。

5月6日に瀬戸市にて3回目の仕様打ち合わせがありました。
今回の打ち合わせで、実質的にお施主様との最後の打ち合わせになります。

内容としては、
・図面での最終確認
・電気・コンセントの位置、数の確認
・各仕様(外壁、設備関係の色・仕様、カーテンの色等)
など、各種の最後の確認を致しました。

打ち合わせの後には、この時期ならではの
「たけのこの炊き込みご飯」をご馳走になりました!
(打ち合わせの後に必ず、ご馳走になります。
ちょうどお昼ごろでお腹がすいているので、本当にありがたいです。)

毎回ご馳走していただく食事はどれも美味しいですが、
この炊き込みご飯、ホタテで出汁をとっているらしく
本当に美味しかったです!
ご馳走様でした♪


土地の相場
イオン東浦に行ったらスーモカウンターが新しくお店が出てました。

そこに市町村ごとの大体の土地の相場が…

う~~ん

まあまあ良い線ついているな~と思いながらも、刈谷・大府の土地の価格の高さにビックリ!!

坪60万円!!
畑田様 外観
4/27,28に半田市亀崎でOPEN HOUSEが無事に開催されました!
写真は開催させていただいたお宅の外観写真です。

来てくださったお客様は、お施主様がこだわり抜いた
内装・外観デザイン、間取りを
気に入ってくださる方が多く、
口々にお褒めの言葉を頂きました。
(本当にありがたい限りです!)

2日間を通してお越しいただいたお客様、
そして何より、お宅をお貸ししていただいたお施主様、
本当にありがとうございました!

line_1555931022968
こんにちは!東海ホームズの森下です!

写真は就業後、談笑している様子を撮影したものです。(笑)
普段、住宅事業部と賃貸事業部は社内で場所が離れて離れているのですが、
たまに、賃貸事業部の子が就業後に遊びに来て話をしていったりと
社内の交流タイムになったりもしています♪
(もちろん、就業時は各自まじめに業務をしていますよ!)
部署の枠にとらわれず、社員同士が仲の良い会社です♪

042
さて!本題ですが、本日より2日間(27日、28日)
郷の家のOPEN  HOUSEを半田市亀崎町で開催致します!
時間は10:00~16:00までです!

現地では、春らしく「みたらし団子」で
おもてなしをさせて頂きます♪
当日予約・予約なしでの見学も可能です!
(駐車スペースの関係があるので、事前にご連絡頂けるとありがたいです。)

みなさま、ご家族でぜひお越し下さい♪

1555363251615
こんにちは!東海ホームズの森下です!
私事ですが、先週の土、日に私の地元、
常滑市で春の祭礼がありました。
(自己紹介を兼ねて、写真中央で笛を吹いているのが私です!)

あいにくの雨模様で日曜日は午前中のみの開催でした。
この日は会社にお休みを頂き、気合をいれて参加したので
残念でたまりません↓

しかし、今年は市制65周年ということもあり
秋祭りが開催されることとなっているので、
秋と来年の春を楽しみに、
仕事をがんばりたいと思います!

こんなお祭り馬鹿な私ですが、どうぞよろしくお願い致します♪
こんばんは!東海ホームズの森下です!
来週末に行われる、
OPEN HOUSEにむけて
家具の搬入をしました!

before
内装1
この写真は家具搬入ビフォー・アフター写真です。
個人的にですが、
やはり家具が入ると全然雰囲気が違いますね♪
このほかにも、ランドリールームや
子供部屋、和室にも家具や小物を置き
、実際の生活していくうえでどのように
なるのか、イメージし易くなるように
致しました!
vertical
after
019
OPEN HOUSEは来週末27、28日です!
さらに詳しい情報が知りたいと方、
下のバナーをクリックして下さい♪
0427OPENHOUSE
写真撮影
OBのお客様宅を写真撮影をさせて頂きました。
プロのカメラマンを入れての写真撮影。
外観→内観→家族写真!!
天気にも恵まれて、バッチリ撮れました~~~

出来上がりが楽しみ♪
社内検査
こんにちは!東海ホームスの森下です。
本日、完成したお宅の社内検査を行いました。

東海ホームズが行う
社内検査とは・・・
・電気図、コンセント図のとおりか
・図面(仕様書)通り工事が行われたか
・キズ等はないか
等々
お客様にお引渡しする前に社内(住宅事業部)全員でチェック
しています!

社内検査の意義は、第三者の立場でチェックし
現場では気づかない点を確認することです!
今後、東海ホームズがより良い家作りをしていく上で、
かかせないものだと考えています。







和室
こんにちは!東海ホームズの森下です。

4月末にOPEN HOUSEを行う、
お客様の新居の和室に畳が入りました!
リビングつづきの和室なので、
玄関ホールからリビングに
入った瞬間にイグサのいい香りがします♪

郷の家の無垢の木の床材に和室の畳・・・
思わず、裸足で過ごしたくなってしまいますよね♪

奥に除く円弧部分は床の間になっています。
お施主様こだわり和室です!
(思わず、めっちゃかっこいい!って言葉に出てしまいました!)

この他にもお施主様のこだわりがたくさんつまっています!
そんなお宅のOPEN HOUSEが4/27,28に開催されます!!

ぜひご家族でお越しください♪


鉄板焼きそば
昨日、瀬戸市にてお客様との打ち合わせをいたしました!

この日、半田から瀬戸に向かう途中、
高速が事故でまさかの大渋滞・・・
お客様との打ち合わせ時間に1時間の遅刻をでした
(優しいお客様で、笑って気にしなくてもいいよとおっしゃって下さいました。)

東海ホームズの「郷の家」を気に入っていただき、
前回の打ち合わせで間取りは大体確定しており、
この日は、1回目の仕様打ち合わせでした。

内容としては、
・外壁の仕様(仕上げ、色)
・瓦(種類、色)
・サッシ(色)
・玄関ドア(型、色)
・設備仕様(キッチン、UB、洗面化粧台)
・床材(板張り方向)
等々…を打ち合わせさせていただきました。

そして打ち合わせ後には・・・
なんと焼きそばをご馳走してくださいました!(写真)
熱々鉄板+卵+焼きそば=最高!
の組み合わせで、本当に本当に美味しかったです!
ご馳走さまでした!


YKK
知多市にて西面に日よけの為の庇をサッシ廻りに取付ました
何で四方って思うかもしれないませんがこのキューブシェイドと言う物はLの字、コの字、四方と組み合わせが可能です。
Lの字にすれば風を室内に入れる事が出来るようになっています。
でも見た目はあまり・・・
見た目だけで言うとやっぱり四方が一番落ち着くと思います。

ブラインド
キューブシェイドにアウターシェード取付しました。
アウターシェードは簡単に言うとロール式のブラインドです。
西日が入るのでブラインド
現地調査
こんにちは!東海ホームズの森下です。

最近、お昼が暖かくなりましたね♪
いよいよ春がやってきました!

写真は、お客様の敷地の現地調査をしているところです。

現地調査ってなにしてるの?って思いませんか?

写真で行っているのは、プラン作成前の簡易なものです。
・今回は敷地図と実際の敷地の距離にズレがないかの確認
・レベル(高低差)の測量
・敷地及び周辺の写真撮影
・隣地の建物の窓位置の確認
・隣接道路の幅員の測定
など色々な調査を行います。
この後、建設予定地の役所へ行き、
役所調査で建築法規や規制などの確認を行います。

なによりもお客様の家を計画するにあたって、
どのような環境に住まわれるのかを
実際に現地に行き肌で感じるために大切なことだと
個人的に思っています!

当たり前のことかもしれませんが、
「お客様が暮らしていく家を自分の家だと思い建てる。」
(自分の住む家を乱雑に扱ったり、適当に設計したりする人っていませんよね?)

そんな当たり前の家づくりを大切にしていきたいと考えています。
scroll-to-top