土台敷き 武豊町

土台敷き 武豊町
武豊町でH様邸の大工工事が始まってきました。

今日は土台敷きです。

土台敷きは基礎の上に土台や大引を設置していきます。

この土台敷きは住宅の骨組みとなる大事な工程です。

まず基礎と土台との間に基礎パッキンを敷き詰めます。

基礎パッキンとは基礎の中の換気をとるための大事なものになります。

基礎と土台との間に基礎パッキンがあるため、基礎からの湿気が土台に伝わりにくく土台が腐りにくくなります。

そして基礎パッキンの上に木材を並べて組んでいきます。

組み終わったらブルーシートで養生します。


あとは上棟式を待つだけです!

上棟が楽しみですね!!