木造建築建物の土台の話

住宅建築において基礎の上に乗る土台はかなり大事な柱です。
シロアリに対しても効力のある柱でないと意味がありません。
日本では昔から土台にヒノキ、ヒバを使用してまいりました。
耐久性もあり、何よりもシロアリがヒノキ、ヒバの匂いを嫌うからです。
木に詳しい方ならご存知の方も多いのですが実は、ヒノキ、ヒバに
負けず劣らずシロアリに対して効力を発揮する樹種があります。
それは「栗の木」です。栗は非常に堅くてシロアリが食べることが
できない木だと言い伝えられています。
耐久性も非常にあり昔から線路の枕木として使用されてきた木は
栗の木なんです。こだわった家をお考えの方は栗の土台をお勧めします。