武豊町 木造注文住宅  上棟前

c17ac708fcb2e2b8aa141c84b818c4fd
私どものモデルハウスからすぐ近くで建築中のH様邸の昨日の様子です。12日上棟予定ですが天気予報を見ると雨マークがずっとついているので心配です。
昨日、土台の設置が終了しました。土台はシロアリに強いヒバの木を使用しています。土台を設置した後は、床下の断熱材の施工へと移っていきます。
私どもでは1階であればどこでもピアノを置くことができます。
その秘密は45㎝間隔でしっかりと入っている大引き材です。
大手ハウスメーカーでもピアノを設置する場合は床補強をする場合がありますが私どもでは不要です。
5488919d4ed3aabb2373b8190dd7ce14
この床組みも無垢床材を設置すれば隠れてしまう場所ではありますが家づくりは見えないところこそ大事です。注文住宅の場合、建築中の過程をしっかりと見ていくことができますが、建売住宅とかの場合ですと完成してしまった家しか見ることができません。
当然ながら建築中の過程や、壁に隠れてしまった部分は見ることができないのでなかなかチェックすることが難しいと思います。
いまどき手抜きなんてする業者はないのではないか?と皆様思われるでしょうが、残念ながらまだまだ手抜き工事を平然としている業者もあります。それを見極めるには建築中の現場をしっかりと見るしかないのかもしれません。