薪ストーブに癒される

なんか今年は急に寒くなったな~と思いませんか??
でも12月だから寒いのは当たり前なにかな??
ん~それにしても寒い!!
当番でモデルハウスの薪ストーブに火を熾(おこ)しています。⇒こうやって漢字で書くんですね
こうして火を熾していると時間がすぐに経ってしまいます。
なんか落ち着くというか、見とれてしまうと言うか・・・
木がパチパチしている音とか、火がオーロラの様に舞っている姿は何とも言えません。
写真 (1)
これもただ見てるだけではなく自分でやって初めて分かったことなんですね。
休みの朝にお父さんが早く起きて火を熾す。
徐々にリビングが暖かくなってきて、その頃に家族が起きてくる。
そんなアニメのワンシーンの様な妄想をしてしまう今日この頃・・・
いつでも体験できますので、ご相談ください。