コンクリート検査

コンクリート検査
  コンクリート(ベース打設)の時に現場でコンクリート受け入れ検査をやっています。

  久々にコンクリート検査に立て合い出来ました。
  
  現場でスランプ値・空気量・塩化物含有量・コンクリートの温度の計測をやっていいます。
  
  この際にコンクリートの強度試験(テスト用)に使用するのを6本採取しています。

  7日・28日にコンクリートに力を与え強度試験を行います。

  建物を支えるので重要な部分になります。